クリスマスイブは好きな人と過ごしたい!気になるデートの誘い方をご紹介

オーナメント
12月のビックイベントであるクリスマスももうすぐですね。

あなたはもう予定は立てましたか?

クリスマスを1人で過ごす方も最近は増えてきましたが、やっぱりできることなら恋人や気になる人と過ごしてみたいですよね。

ですが、デートに誘うこともとても勇気がいることだと思います。

そこで今回はクリスマスイブに気になる方をデートに誘いたいと考えているあなたに、デートの誘い方のコツをご紹介していこうと思います。
スポンサーリンク

クリスマスイブとは匂わせない!気軽にOKしやすいデートの誘い方をしよう

 
もうかなり脈があるような相手であれば、告白の理由づけとしてクリスマスイブを使ってデートに誘うことはとても効果的です。

クリスマスに誘うことでほぼあなたの気持ちも相手側に察せられてしまうので、その時に告白をするとOKがもらえる確率も高くなるでしょう。

ですが、まだそんなに親しくなれていない相手の場合、急にクリスマスイブにデートに誘ってしまうと、相手も構えてしまう場合があります。

そこで、クリスマスイブということを匂わせないで自然とデートに誘ってみることをおススメします。

例えば

映画に誘ってみるのはどうでしょうか。

映画であれば時間をうまく使うことができますし、変に緊張しなくてもいいですよね。

しかも自然と相手の近くにいれます。

また映画の後は映画の話題で喋ることもできますので、会話にも困りませんのでとてもおススメのデートプランです。


スポンサーリンク

デートに誘うのは「昼」の時間帯がおススメ

気になる相手をデートに誘う時にはお昼の時間帯に誘うことをおススメします。

クリスマスといえばイルミネーションなどがあるので夜の方がいいのではと思いがちですよね。

ですが、相手の立場からすると、あまり慣れていない相手といきなり夜にデートをするのは少し抵抗がある方が多いと思います。ですのでより相手にデートをOKしてもらうためには昼にお誘いをするようにしましょう。

しかも、 プラスに考えると相手を楽しく過ごすことができれば、お昼から夜まで一緒に過ごすことができるかもしれない ですよね。

そうすると、もしかしたらクリスマスらしいイルミネーションデートを楽しむことができるかもしれないのです。

ですので、「クリスマスイブ」のデートでもあえて昼の時間帯でデートプランを考えると相手もデートに行きやすくなります。

デートに誘う時は2週間前までに誘うようにしましょう

クリスマスに限らず、普段のデートでも同じ事が言えますが、デートに誘うときは2週間前には相手の予定を聞いて、誘うようにしましょう。

特にまだ恋人関係ではない方はこの期間を守ってデートを誘うようにして頂くと良いと思います。

それはいくら付き合っていない相手だとはいえ、特に女性であれば尚更、異性とデートをする時には最低限の準備をしたいと考えて居る方は多いからです。

ですので相手の準備時間を確保するためにも2週間前にはデートに誘うように動いていきましょう。

また一度デートに断られてしまってもめげないで何度かアプローチをしてみると良いそうです。

人間は、何度も同じ事を言われたり、誘ってもらえたりすると「いいかな?」と心変わりしてしまうことがあるそうです。

ですが、何度もアプローチをする上で、しつこくなってしまわないように、相手の反応を見ながらデートに誘うようにしてくださいね。

さいごに

せっかくのクリスマスイブはできれば恋人や好きな人と過ごしたいものですよね。

ただ一緒に過ごすためにはデートに誘う必要があります。デートに誘うことはとっても勇気がいることですが、コツを抑えて誘うことで相手からOKしてもらえる確率はとても高くなります。

クリスマスイブを楽しく思い出に残せる日にするために、是非今年は行動をしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

スポンサーリンク