自己啓発セミナーに参加するより書店の2千円の本で十分!

ビル

巷には自己啓発セミナーやら自己啓発本って本屋等に行けば並んでますよね?

そしてそのような自己啓発セミナーって参加すれば「効果がありそう」
そう思ってしまいませんか?
ちょっと待ってください、
落ち着いてこの先を読んで立ち止まってください。

スポンサーリンク

自己啓発セミナーに参加したからといって人生変わりません

机
断言できます。
ただ 単に自己啓発セミナーに参加した( だけ)では絶対人生変わりません。 

自己啓発セミナーというのはそれこそ主催者側の給与体系が恐らくフルコミッションで一人契約で幾ら?
という形式だと思われます。
となればですね、
毎日のご飯を食べる為に勧誘を必死にかけてきます。

そして自己啓発セミナーというのは見せ方のプロです。
どういう事か分かりますか?

人間の基本的な承認欲求を満足させる

人って誰しもが人から認められたい、
受け入れられたい、
そう思うじゃないですか。

だから今日こんなにもSNSが盛況な訳ですし、
そして「いいね」の数が増えると認められたような錯覚に陥る。
まぁそれは人の受け入れられたい、
承認されたい欲求だからいいとして、
 自己啓発セミナーはまさにこの承認欲求を満たしてくれる場(勿論営業目的でね)でもあります。 
主催者はやけにあなたに優しく接して知り合ってまだそんな時間も経過してないのにアナタのことをわかったかのような素振り。
そして自己啓発セミナーではあなたを受け入れてくれる環境や、
やけにテンションの上がる音楽が流れていて何やら「成功しそうな気がする」んですが、、それはその場でだけ。

なぜそんなにもアナタを受け入れるのか?

単純です。

一度セミナーに参加するとしましょう。
恐らく自己啓発セミナーってかなり高額な値段しますよね?
30万から80万90万、、、
一度そのくらいの値段のお金を払ってしまうと払うというハードルが下がります。

セミナーに一度参加したら終わり?
というとそうでもなく次に更に上のステップアップしたセミナーの紹介をされます。

そう「営業目的」だからです。
言い方悪いですけど「養分を探してる」んですよ。


自己啓発セミナーは受け身状態になりがちだから参加しなくていい

植物
勿論内容のいいのもありますが、
私があまりお勧めしないのは結局のところ参加すれば何とかなるかもしれないという思考を持っての参加だったり、

セミナー中だけはテンション高く頑張っても日常に戻れば平凡な、
そして嫌な上司とまた接してテンションダウンするのは目に見えてます。

だからといって 次から次へと自己啓発セミナーに参加してたらただの養分になります。 
それで借金まみれになったら目も当てられないと思いますよ?
で、セミナーは参加するというよりもその後の日常に戻った後の時間のが遥かに長い訳です。
となればその長い長い日常の時間をどう使うのかが大事になる訳です。

自分で目標を持ち生活を管理した方が余程早い

アルファベット
自己啓発セミナーに参加していざ家に帰宅していつものようにユーチューブみて、テレビみて満足した気になってたら要注意。

いつものだらけた日常に戻ったというだけですから。
なので日常をどう過ごすかのが大事になる訳です。

明確な目標を決める

自己啓発セミナーに限らず「明確な目標を持て」そう聞いたことありませんか?

曖昧でもいいのですがそうなると達成しようにもどう達成したらいいのか?
というのが自分でも分かりずらいし達成したかも曖昧なまま。

・自分で管理できる目標
・自分でなれる、持てる目標
・現状から手を伸ばせば届くくらいの目標
・具体的な行動や活動に落とし込めるか
・期限を決める

目標の立て方は様々な本がありますので一冊購入して自分なりの目標を決める。

となると自分の方向性が定まりますし、
何よりも日々の時間を無駄にしようとしなくなるハズです。

次に日々の自分の振る舞いを変える

これも直ぐには効果は見込めませんが、
その 目標を達成したかのように常に振舞う。 

これは何度も何度もやる必要があります。
なった振りをするとういだけですからタダでできますよね?
振りをするとうのは実際やれば分かりますが、
姿勢を丸めて、
口角を下げて、
目線を下げて、
ってやってれば気持ちも下がってきますが、
反対に姿勢を正して、
口角を上げて、
目線を上げる、
というのを日常で続けるだけでも結果は違うものとなります。

日々の使うコトバを変える

日々自分が他人と話す言葉もそうですが、
自分の頭の中で一人で話す言葉ってあるかと思います。

その言葉の何%がポジティブでしょうか?
何%がネガティブでしょうか?
実際はかなりネガティブな比率が高いと思います。
なのでポジティブな言葉を常に使うようにしてみるだけでも結果が全然違うものになります。
コトバは言霊というように、
頭の中で自分一人で会話している内容でもその会話がネガティブな内容だと実際の自分の行動もネガティブな内容の現実を引き寄せます。

それって結構損だと思いませんか?
わざわざネガティブな会話をしてネガティブな現実を引き寄せるってことは。

他人からの称賛を求めずに自分で自分を承認する

人間はつい他人からの称賛を求めてしまうのではないか?
と思いますがいざ他人から思ったような称賛がこないと?

・他人を悪く思う
・他人のせいにする
・最悪他人をコントロールしようとする

ように個人的経験から思います。

とはいえあなたが他人からコントロールされるってどうでしょうか?
アナタがその他人の思うように振舞わないからと言って悪く思われるって。

何と勝手な?と思いませんか?
他人からされると被害を被ったかのように思ってしまうが、
自分は他人からの称賛を必要として他人のせいにしてしまってる、
なんて気づかないけどあるハズです。
他人や外界の事をコントロールしようとしても、
時間が幾らあっても足りません。
なので早い話、
 自分で自分を承認した方がいいんです。 
逆説的だけど人から称賛を求めてると返ってこないけど、
自分で自分を承認して認めてあげて他人からの称賛を必要としない時に人からの称賛が来たり。
自分で自分を認めて褒めてあげた方が唯一コントロールできる自分に働きかける訳ですから話は早いです。

他人や自分を悪く思う思考をなくす

自分はだめだ、
あいつはダメだ、
そう思っていても何か解決するでしょうか?

自分はダメだと思っていても赤の他人があなたを救い上げてくれるでしょうか?
そんな都合のいい話はありませんよね?
逆を考えれば分かりますが、
身の回りで「自分はダメだ」と思ってる人が居てもその人がそう口に出して言わない限り分かりませんし、
そんな暗い人に関わりたいと思わないですよね?
自分はダメだ、
そう思っても結局最後は自分で自分をどうにかするしかありません。
なので自分で自分の人生責任を持つ必要が出てきますし、
そうなると

・ネガティブな言葉
・ネガティブな振る舞い
・ネガティブな思考
・人のせいにする考え

というのは邪魔な訳です。

他人のせいにしてしまう、
分かりますよ?
いやーなあの上司の存在だとか押し付けがましい友人だとか。
とはいえ言い換えればその会社に入ると決めたのは自分だし、
その友人と居るのを決めたのも自分。
確かに会社の上司は選べないです。
ただ最終的に 自分の振る舞いや思考、言葉に応じて他人の態度も変わります。 
嫌な上司や押しつけがましい友人であってもアナタと他に人と接する態度って若干違うハズですよ。
そう、最終的に押し付けがましい友人がいてもその友人にそう振舞わせてしまってると考えられます。
他人の事はコントロールできませんが、
コントロールできる自分自身の焦点を当てて変えていく方が早いといえます。

自分で自分をコントロールできれば自己啓発セミナーは不要

バツマーク
話がだいぶ脱線しましたが、
自己啓発セミナーでその瞬間は心地いい体験をしてもあまり意味はないと思ってます。


そんな高額なお金を払って養分になっても、
お金が勿体ないですし何よりも参加すれば変わるだろうというのは自分で自分のコントロールではなく他人からどうこうしてもらおうという甘えがあるように思います。
他人からどうこうして変えてもらおうという思考は先ほどの他人からの称賛とも繋がりますが、
 結局は自分以外の外部に依存してしまってしまう危険性 があるからです。
ただ自己啓発セミナー主催者は養分となってくれる人が居ればいるほど美味しいランチが食べられる機会が増える訳です。
だとしたら?
参加者には心地いい状態で居てもらって財布の紐を緩ませる為に、
心地いいようにあなたを受け入れてくれます。
それって完全に他人に変えてもらおうという思考にも繋がりますし、
何より他人ありきになってしまいます。

そんなお金を払ってないと成功しない、
というより地味で地味な日常を自分で変えられる方が遥かに自分のコントロールはできますし、
何よりも自立した人になれますよ。

さいごに

自己啓発セミナーにかつて2回参加してしまった私は思います。

「金の無駄だったな」と。
有り体にいうと自己啓発セミナーのコンテンツって世の自己啓発セミナー本とほぼ変わりません。

・目標を決める
・振る舞いを変える
・思考を変える
・言葉を変える

大体そんな基本的なことです。

なので正直な所、
書店で2千円位のこれは?
と思う 本を1冊だけ買って後は実践 でいいと思います。
一番やっちゃいけないのが何冊も何冊も買って読み漁ること、
これって読んでるだけで実践してませんよね?
実際一番強いのは実践して継続する人。
これが一番強いですが地味に大変だから多くの人が続かない訳で、
簡単にどうにかなりそうなセミナーやあれこれと本に手を出してしまうのだと思います。
自己啓発セミナーに高額料金を払って養分になるより、
2千円の本で十分だと思いますよ。
関連記事

スポンサーリンク