今の自分を受け入れて自分ベースで生きると楽になる!

夜空

今現在の自分を受け入れるのがいい、
そう聞いたことはあるけれどなかなかそうはしにくい。
そもそも何故今の自分を受け入れるといいのか?
今回はそんな今の自分を受け入れる方がいい理由や、
その方が楽に生きられるのでは?ということでお伝えします。


スポンサーリンク

自分自身を受けれる方が楽に生きられる

海

人って誰しも認められたいという欲求ってあるもんだと思うんですね。

・褒められたい
・認められたい
・承認されたい
・受け入れられたい

等々他人から受け入れられたい願望ってあるもの。
その証拠に現在はSNSやインスタであんなにも自分の生活をさらけ出してるというのが証拠でしょう。
「いいね」の数が多いと受け入れられた、
承認されたかのような錯覚になってまた新しい投稿をしての繰り返し、、、
って疲れません?

他人からの称賛が中心になってない?

これってそう、
 他人から(つまり外部から)の称賛がベース になってしまって、
他人にどう思われるかに左右されてしまうのが問題だと思うんです。
他人ってまぁ言うてしまえば、
自分の思う通りにはならないもの。
他人の左右される称賛がベースってことって、
砂漠で喉が渇いたからとコーラを飲んで飲んでもまだ喉が渇く。
水を飲めば一発なのにというような状態とでもいいましょうか。
外部からの称賛ってコントロールできないことなんですが、
そこに依存してしまってる。
これはハマればいいのでしょうが、
常に人からの称賛を求めるようになると無限ループにハマってしまいます。

他人でなく自分で自分を受け入れた方が安定する

砂漠で喉が渇くから、とコーラを飲み続けてもまだまだ喉が渇くけど、
水のが飲む量は少なくて乾きを癒せる。
他人からの称賛を求めて彷徨い続けてもずーっと歩き続けるようなもの。
だとしたら、
他人でなく 自分で自分を称賛して認めてあげた方が楽 だと思うんです。
自分の味方は自分でしたらば、
他人からの称賛がなくても自分が一番の応援団となればそれは心強いものだと思いますよ。

まずは自分で自分を褒めて認めることから始めてみては?

階段

他人ベースの称賛中心となってると、
つい、
・有名校
・有名企業
・住まい
・車

などなど他人から見てよく思われそうなものに依存しがち。
でもこれって私たち人間は致死率100%で今の地球にいる人は100年後には居ない訳です。
その中で働ける期間をザックリ50年として、
その間常に他人からよく思われたいがために車や会社を選ぶことをしてたら消耗します。
ならば他人からどう思われて行動するよりかは、

・自分のしたいことをする

それでいいと思うんですね。
そして自分のしたいことを選んだ自分を全面的に認める。
ってシンプルにこれをしてみてもいいかもですよ。

結局他人って口出しはするだけ

他人の称賛中心となってしまってると、
他人は色々言ってくるってあると思うんです。
ああした方がいい、
こうした方がいい、
で、その通りにして結果がどうあれ、
最終的に他人は一切責任とりませんよね?
まぁ色々と言いたいんでしょうね、
自分と違った何かをする人のことを。
となれば言いたいことは言わせておいて、
あなたは黙って自分の本当にしたいことをすることにシフトしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

今の自分を受け入れる

ライオン

今の自分を受け入れるにはまず自分で自分を認めるということですが、
自分のしたい事をするという事の他に、

・やりたくないことはやらない
・自分で自分を認める
・今の時間を大事にする
・できたことを記録してみる

ということをしてみてもいいかもしれません。

やりたくないことを止めてみる

やりたくないことを、
とはいえ仕事で必要なことは勿論やりますが、
プライベートで自分の望まないことを人から誘われたけど枠る思われたくないから誘いに乗って後で後悔、、、
ってありませんか?
これって結局他人からどう思われるか?が中心になってしまってる訳です。
やりたくない事を断るって最初は大変かもしれないけど、
これってやってみると自分が結構スッキリするのでおススメですよ。

自分で自分を褒める

生活の中で何でもいいんですが、
ちょっと達成できたことでもいいので自分で自分のことを褒めてみる。
チリツモじゃないけれど、
こんな小さな積み重ねが自分で自分を認める基礎となってくるものです。

今の時間を大事にする

過去の終了したこと、
未来の心配ごとを今考えても何ら変わりませんよね?
また未来というのは今の積み重ねが出来上がったのが未来な訳ですから、
となれば今を大事にして自分の好きな事、自分で選んだことに集中してみて生きる。
自分の好きな事、自分で選んだことってのは自分が納得して選んだのであれば、
今の時間って充実すると思うんですね。

できたこと行動したことを書き出す

紙にできたことを記録すると、
達成できたことを書く訳です。
紙に書くという作業は腕を使って筋感覚を使って、
頭の中でコトバに出している訳です。
そして記録をするということは自分で選んだこと、
自分で選択したことを残すということですから、
達成できたという自信にも繋がります。

今の自分を受け入れられない人の特徴とは?

・他人ベースで生きている
・未来の幸せを求める
・完璧主義
・自他ともに厳しい
他人ベース、
未来の幸せ、
これって要はコントロール対象外の事に振り回されてるってことでもあります。
そして完璧主義や自他ともに厳しいというのは、
人間は完全な人間は居ませんよね?
ミスもしますし、
欠点もある訳です。
それをゼロにするのは難しいですし、
そればかりに焦点を当ててるって自分が疲れてしまいます。
人間は稼働できる時間が決まってますが、
その稼働時間完璧に生きるという選択もありかもしれませんが多少の不完全さがあっても自分を受け入れた方が楽に生きられると思いますよ。

さいごに

今の自分を受けれいる、
ということは自分で自分の人生に責任を持つということでもあります。

他人の称賛、
他人からどう思われるか?が中心だと他人が思うように動いてくれない時つい他人のせいにしがち。

けどこれでは問題は永遠に解決しません。

なので唯一コントロール可能な自分の思考や行動をコントロールし、
その為には自分を全面的に受け入れるということから始めてみるのもいいかと思います。
関連記事

スポンサーリンク