羽田空港に勤務する時どの辺りの物件が楽に通えるか?住みやすい街はどこ?

2020-05-18

駐機中の航空機

羽田空港に勤務をすることになったけれど、空港周辺のことがよく判らずどの辺りに住んだらいいのか悩みますよね?

空港勤務だと事務系でない場合はシフト勤務で朝が早かったり、
夜が遅かったり。

始めて羽田空港勤務になると空港まで楽に通勤できたり、
街の住みやすさや住む町にお店が充実してるかというのも気になりますよね?

今回は羽田空港に勤務することになった場合、
比較的楽にそして住みやすい街はどこか?ということでお伝えします。



羽田空港で勤務をすることになった時物件はどの辺りが楽に行ける場所?

vサインをする男性
羽田空港に勤務することになったから新たに物件を探すといってもどの辺りがいいのか、というのは最初は分からないものですよね?

羽田空港に勤務をするから引っ越しというと恐らくは都内でもかなり距離があるところに現在住んでいるか、
それ以外の地域にお住まいで空港の近くで物件を探しているのではないでしょうか。

羽田空港に通勤のために引っ越しということだと思いますが、
空港勤務だと朝9時から勤務というのは少なく大体が朝早かったり遅かったりというパターンのが多いかと思います。

そうなるとやはり羽田空港まで楽に行ける所がいいですよね?

そこでいくつかピックアップをしてみましたので参考にしてみてください。

通勤時間を短縮したいのであれば
・京急線の京急蒲田から天空橋までの間の駅

この辺りの駅をお勧めします。

京急線は
京急蒲田→糀谷→大鳥居→穴守稲荷→天空橋→羽田空港第3ターミナル(国際線ターミナル)→羽田空港第1・第2ターミナル(国内線ターミナル)と駅があります。ここを京急空港線といいます。

羽田空港までの所要時間は? 京急蒲田から羽田空港までは京急蒲田から羽田空港第1・第2ターミナル駅まで10分程

この京急空港線沿いはかなり空港関係者が多く住んでおり、
朝の通勤時にはちらほらと空港関係者の姿を見かけるほど。

京急蒲田周辺に住むなら街の雰囲気はどんな感じ?

京急線の駅
京急蒲田は品川方面や横浜方面に分岐する駅で、
今は駅前にタワーマンションが建つほど開発が進んだ町。

京急蒲田駅から空港までの所要時間

・エアポート急行・特急は各駅に羽田空港まで停車し、大体11分
・快特で10分程

10分程なのでそれほどかかりませんよね?

そして京急蒲田の雰囲気は?というと、

・街はかなり栄えている
・京急蒲田駅の北側にJR蒲田駅まで商店街が広がっていてお店は充実している
・JR蒲田駅周辺も大型スーパーや飲み屋等お店には困らない

お店の数は相当多いので生活には便利といえますね。

街の雰囲気はどちらかというと下町のような雰囲気で肩肘張らずに住めるような街といえます。

治安は京急蒲田からJR蒲田まで行く途中の商店街から外れたところや、JR蒲田駅北側の一部には
キャバクラやスナック等がありますが、大体そのようなお店は京急蒲田からJR蒲田へ向かう商店街から外れた所や、
JR蒲田駅の北側に行かなければそこまで気にする必要はないのではないでしょうか。

また人も結構歩いてて夜遅くまでお店が開いている、そんな街です。
ただ飲み屋の数がかなり多いので、酔っ払いはちょこちょこと見かけます。

便利な分家賃はちょっと高めになります。

ちょっと楽に行きたい時は空港まで行くバスもオススメ

空港まで勤務という場合、京急蒲田始発の列車はほぼないのですが、
勤務開始時間が遅く余裕がある場合には

・JR蒲田始発のバス

を利用すれば30分程で行けたりしますので何かと便利な街と言えますね。

京急蒲田から一駅の糀谷に住むなら?

スーパーマーケット
糀谷は京急蒲田から一駅の場所で、
京急線の普通・エアポート急行・特急(それぞれ羽田空港まで各駅に停車)が停まる駅。

京急蒲田程は大きい駅ではありませんが、
こちらの糀谷も、

・庶民的な商店街
・駅前のスーパー
・商店街沿いの総菜屋さんなど

住むには困らない街といえます。
駅から少し行ったところには大型ホームセンターもあるので買い物は便利ですよ。

また街の雰囲気は京急蒲田よりも庶民的でもう少し落ち着いた所がいい、というのであれば糀谷もいいかもしれません。

京急蒲田から二駅の大鳥居に住むなら?

ここも空港関係者の多い駅。

駅から少し歩けば、

・スーパー
・駅の2階にはTSUTAYA
・駅の近くに大きめの本屋

等揃ってますので便利かといえますよ。

大鳥居は糀谷と比較するとお店の数は少なめですが、
ファミレスやファーストフードの数が多めだったりユニクロ、ニトリがあるので生活には便利。

大鳥居は幹線道路が交差しているので駅前は車が多いので賑やかではありますが。

京急蒲田から二駅の穴穴守稲に住むなら?

穴守稲荷も空港関係者が多く住みますが、
ここは航空関係の訓練施設があったりと航空に関連した職種の方々が下車するような駅でもあります。

ここ穴守稲荷も、

・駅前には庶民的な商店街
・スーパーも駅から少しのところ

にありますので買い物には困らないかと思います。

天空橋に住むなら

滑走路
羽田空港第3ターミナル駅からは一駅で通勤は非常に便利。

ですが、駅周辺は空港の敷地が見渡せるほどの至近距離。
通勤は便利と言えば便利ですが、お店の数も駅から少し歩かないといけないのでやや不便かと個人的には思います。

またあまりにも空港に近いため、
休日にプライベートと休日を分けたい場合にはあまりここは向かないのではないでしょうか。

京急蒲田から離れた所はどうなの?

京急線でも京急蒲田から離れた品川方面や横浜方面を選択というのもあるかもしれません。

ただその場合各駅停車しか停車しない駅だと空港まで行くのに乗り換えが出てきてしまいますので、
できればエアポート急行・特急の停車駅である、

 平和島・青物横丁辺りが通勤には便利。 

どうしても各駅停車しか停車しない、となると各駅停車の本数が10分に1本の上、
途中駅で乗り換えで多めに時間がかかってしまうという点があるのでできればエアポート急行・特急停車駅がオススメです。

乗り換えがない、というメリットは空港勤務をするとどうしても朝が早かったり体力を使ったりで帰りに疲れてしまうこともあるかと思います。

となるとできるだけ空港から近いか乗り換えがない方が電車を降りずに済みますよね。
帰りは結構睡魔が襲ってくるものなんです。

なので通勤は楽な方が身体も楽でいいのではないでしょうか。




羽田空港まで通う場合通勤ラッシュはいつ?車内の様子は?

京急線
羽田空港に通勤となると都心方面とは逆方向に向かうことになります。

なので都心行きの電車よりは空いていますが、
 羽田空港行きは早朝の電車が以外と混んでいることが多いもの。 

横浜方面・品川方面から来るエアポート急行や特急は途中駅で乗客を拾ってから来るので、
早朝の7時ころまでに到着する列車は結構ギチギチなこともあります。

ただいわゆる東京のラッシュの様子程ではなく、
座れないけど車内が混雑していて多少の身動きはとれるといったところ。

たまに何かしらのトラブルで列車遅延の場合には、
身動きが取れない場合もありますが、あまりそのようなことは少なかったように思います。

後は京急空港線は空港に通勤する人・空港利用客と分かれますが、
空港関係者はシフトのため同じ時間に一気に被るということは少ないです。

・空港を利用する旅客が朝に集中する

どうしても国内線の飛行機の出発が重なる朝が結構混雑をしているため。
そう覚えておくといいかもしれません。

後のラッシュは京急空港沿線に住む方で都心方面に勤務されている方が帰宅時に羽田空港行きに乗車して混雑をしている、ということはありますが。

羽田空港に早朝に到着しないといけない時は?

羽田第三ターミナル
例えばですが、朝の4:30分や5:00までに空港に到着しないといけない場合。
これはいくら空港近くの駅であっても京急蒲田駅の始発が5:19なので物理的に間に合わないです。

空港勤務で朝の5:30から勤務開始というと会社が相乗りのタクシーを出してくれます。
ですので限りなく空港の近くに、というのは気にしなくてもいいかと思いますよ。

空港近くに物件を借りる訳なので、通勤に1時間もかかるとなるとどうしても通勤だけで疲れてしまいますし、
会社によるでしょうけれど家賃補助がもし出る場合には空港から何キロ以内という条件もあるかもしれません。

この辺りは会社に確認するといいでしょうけれど、
あまりに遠い所でなければ早朝に羽田空港に到着する場合はタクシーの送迎がありますので心配は要らないかと思います。

早朝勤務の場合は大体そのようになってますが、心配であれば一度会社に確認をしてみるといいでしょう。

さいごに

今回は羽田空港に勤務する場合どのあたりに住むのがいいのか、ということでお伝えしました。
今回お伝えした街以外にも川崎や横浜方面から通うという方も実際には居ます。

ただ慣れるまでは空港の近くのが近いですし、
通勤も楽にできるので最初のうちは近くに住んでみるというのもありかと思います。

それからまた他の街がいい、となればまた別の所へ引っ越しというのもいいでしょう。