寝ている間に体重が減っている理由!また体重はいつ測るといいのか?

2020-05-18

ハンモックで寝る

朝起きて体重計に乗るとなぜか前日の夜よりは体重が1キロちょっと減っていた、なんてことありませんか?

夜寝ているだけで何もしていないのに、ってちょっと不思議に思いますよね。

今回は夜寝ている間に体重が減る原因や、
体重をいつ測るといいのか、ということについてお伝えします。

スポンサーリンク

寝てる間に体重が減る原因とは?

朝
夜寝て朝起きて体重計に乗るとなぜか1-2キロ減っている、ってことあるかと思います。
夜寝てるだけなんだから体重は減らないハズ、と思っていても減ってる。

これって何でしょうか。

夜寝ている間に体重が減る、寝ているだけだからカロリーも消費しないのでは?

ですが、 寝てる間であっても人間の基礎代謝での消費でカロリーを消費しています。 

基礎代謝は人により異なりますので一概にはいえませんが、
1時間に50kcal位は消費していることになります。

ですので例えば寝る時間が8時間とすると400kcalは消費していることになります。
寝るだけでオイシイ、と思ってしまいますよね。

基礎代謝での消費で1時間50kcalの消費とすると、これはウォーキングをしてカロリーを消費しているようなもの。

なのでこれだけでも400kcalというと大体ですが、ウォーキングを2時間半位は歩いているようなものだったりします。

基礎代謝でカロリーが減る他にも、
寝ている間って気づかないけど汗を以外とかいているものなんです。

汗をかく量も人により差はありますし、
その時の気温や季節にも左右されますが、200g前後は減っていたりします。

また夜より朝の方が体重が減っていた、と言っても意外と気づかないのがトイレ。

トイレで小便を寝るまえ、寝ている間、起きたてで小便をするとそれだけ重さも減りますよね?

ですので痩せた、という訳でなくトイレで水分が減少して体重が減る、ということも考えられる、という訳ですね。

朝に体重が減る原因

・基礎代謝によるもの
・寝ている間に汗をかく
・寝る前、夜、朝のトイレ

以上のことで朝になると体重が減っている、ということです。

スポンサーリンク

体重を測るのはいつがいい?

計測
体重は寝る前、起きた後で変動をする、ということを先ほどお伝えしました。

体重って重いよりはスリムでいたいと思いますよね。

体重計に乗る、正直ちょっと重いな、と感じるときにはあまり乗りたくないと思ったりしませんか?
現実から目を逸らしたいと(笑)

私はついそう思ってしまいます。
ですが、もしも仮に体重を落としたい時にはまず今の位置(体重)を知ることが大事になります。

それでいつ体重を測ったらいいのか、ということになりますが、
夜と朝起きてからだと体重に差がありますが、いつ測るのがいいいのか、ということですよね。

体重を測るのはいつがいいのか?
(毎日同じ条件で測ること)

・毎日同じ時間
・起きたてならトイレの前か後かを決める
・食事の前に測る

ざっとですが、上げてみました。

体重を測るのは朝起きて同じ時間に測るときにできればトイレの後に測るようにすると比較的安定した数値が期待できます。

一日のうちに水分を何回か摂るかと思いますが、
水分の増減によっても結構体重は左右されます。

朝は寝ている間に汗をかいたり基礎代謝でカロリーを消費したりで身体の水分が減っている状態。

朝って起きてから喉が渇いていたりすることってありますよね?

朝は夜と違って起きてからまだなにも水分を摂っていない状態ですので、朝トイレ後に測るようにするといいかと思います。

またダイエットで体重を減らしたい、そう思うのであれば毎朝測った体重を基準に考えてそこから何キロ減らす、ということをしていくといいかもしれません。

できれば一日2回体重を測るといい

夜はやはり何といってもその前に食事や飲み物を摂取するかと思いますし、その量は違いますよね?

朝は水分の影響を受けにくく比較的安定した重さが出る、ということをお伝えしました。

夜寝ている間に体重が減る。

朝は夜と比べて体重が減ることが多いですが、
夜寝る前と朝起きてから測るようにすると大体どのくらいの体重が減っているのか、ということを確認できますし、
基礎代謝の働きがどのくらいあるのか、ということを知ることもできます。

基礎代謝が大体正常ですと~1000gは減ることがあります。

また毎日体重を測るということは体重を知るだけではなく、
体重を減らすモチベーションにもなったり、

体重が増えすぎてしまったり、あまり体重が減っていない場合には食事の量をコントロールしたり、
運動をする量を増やしたりする原動力になるのではないでしょうか。

さいごに

今回は寝てる間に体重が減る理由ということについてお伝えしました。

実際毎日体重を毎朝測ると減り方は一定ではないこともあるかと思います。

その時の代謝にも左右されたりしますので毎朝減っていないから、と一喜一憂をしなくてもいいかと思います。

1日減っただけ、というよりも2-3カ月のスパンで体重が減る方がうれしいものですよね?

なので日々の体重に左右されることなく着実に体重を落とすように習慣を身につけるのもいいかもしれません。

関連記事

スポンサーリンク