ダイエット中に食事を減らして眠い時に昼寝!これって食事を減らしすぎなのか?

2020-05-18

寝ている猫

ダイエット中というとごはんの量を減らしたり、運動量を増やしたり、
というイメージですよね?

手っ取り早くいつもよりも食事の量を減らしたり、
炭水化物を減らしたりと考えることもあるかと思います。

ですが、炭水化物をやたらめったら減らしてもどうしても昼ごはんを食べた後に眠くなって昼寝をしたいという衝動にかられたり。

今回はダイエット中に昼寝をしたくなる程の睡魔が襲ってくる理由や、
食事の摂り方についてお伝えします。

スポンサーリンク

ダイエット中食事の量を減らしてしまって眠い 昼寝で回復させてるけど食事の量を減らすのはどうなの?

ダイエットで手軽に、というと食事を減らすことを考えるかと思います。
食べる量を減らせば一時的には減ります。

ただ食べる量だけを減らすと体力がなくなったり、
身体がやたら冷えたりってことがあります。

特に運動や筋トレ等をしておらずに食べ物だけを減らすと冬場は特に身体が冷え切って辛い思いをするかと思います。
私もかつて痩せようとしたときに食べ物を減らして野菜やフルーツ中心の食事にしたことがありました。

その時は全然力が出ない、寒いということになりすぐ断念しました。

体力がなくなったり、冷えたりする原因は?

・最低限の炭水化物の摂取量が足りていない
・基礎代謝量が下がりすぎている

という原因が考えられます。

炭水化物が足りていないとどうなる?

パエリア

ダイエットというとどうしても炭水化物をカット。
そういうイメージがあるかと思います。

ですが、炭水化物を必要最低限摂取しないと身体を動かすエネルギー源がなくなってしまいます。
身体を動かすエネルギー源がなくなるとどうなるか?

というと筋肉からエネルギー源を作ろうとします。
で、段々と筋肉が減ってきて身体を動かすエネルギーにするという訳です。

炭水化物を抜くと

・身体を動かすエネルギーが足りずに、筋肉を分解して身体を動かすエネルギーにする
→結果どうしても身体がだるくなりますし、眠気も襲ってきます。

基礎代謝が下がるとどうなるか?

基礎代謝という言葉はよく聞いたことがあるかと思います。
基礎代謝は一日の活動の60%程。

食事の量だけをやたらめったら減らすと基礎代謝が落ちるとともに筋肉が低下します。

 ・基礎代謝が減ると身体の代謝が悪くなってきますので痩せにくい身体ができてしまいます。 

痩せにくいから、と食事の量だけをさらに減らすとまた基礎代謝が下がり痩せにくい、というループにはまってしまいます。

基礎代謝の低下を防ぐためには?
・たんぱく質を多く含んだものをシッカリと食べる

※普段よりもちょっと多いかな、というくらい食べます。
食事の量を減らしていたのであれば基礎代謝量が減ってますので、筋肉のもととなる食事をシッカリと摂取。

・筋肉の低下を防ぐためにも定期的に筋力トレーニング

※食事の摂取だけではただ体重が増えますので、しっかりと食事を摂取したら基礎代謝を上げるために筋トレをします。

最初はそれまで筋トレをしていなかったという場合には完璧にやろうとはせず、筋トレをするということを習慣にして開始するといいかもしません。

筋トレでもスクワットやデッドリフト等短時間でできるもので、
いわゆる大きい筋肉と呼ばれる所から鍛えていくとより効果的。

腹筋よりも大きい筋肉と言われるスクワットをして身体を鍛えると、
スクワット数回分で腹筋の倍位の効果が期待できます。

スポンサーリンク

昼寝の時間はダイエット中どの位がいいのか?

海に浮かぶヨット

ダイエット開始してどうして昼間に眠くなってしまってちょっと昼寝ということもあるかもしれません。
昼食後に眠ってしまってあまり長い時間寝てしまった場合って寝すぎ、そう思いますよね。

実際はどのくらいの昼寝の時間がいいものでしょうか。

昼寝に丁度いい時間といつ何時ごろがいいのか

・昼寝は12-15時位の間に寝る
・昼寝の時間は長くても30分以内にする

以上のことをしてみてください。

昼寝だから、とつい布団で3時間も寝てしまった、ということもあるかもしれません。
そうするとどうしても夜に寝られなくなる、ということが起こります。

昼寝が30分以内でもそれだけでめちゃめちゃスッキリとするもの。

布団などでは本格的な睡眠に入ってしまいますので、
ちょっと横になれる場所や机に突っ伏してもいいですし。

昼寝でよりスッキリさせるために

昼寝と言っても会社で寝ることもあるかもしれません。

もし可能であればカナル型ヘッドホンを付けてリラックスできる音楽を流しておくとより眠れるかと思います。

会社は昼間だからといって何もないということではなく、
取引先から電話がかかってきて起こされてしまう、なんてことも十分考えられます。

そうなると寝てすぐに起こされてまた寝ようとしても結局寝られない、なんてことありますよね?

なので電話に出る必要がない場合などには外界の音をシャットダウンするのがいいかと思います。

・起きてから目覚めをスッキリさせるために昼寝の前にカフェインを摂取しておくといいかもしれません。

カフェインは飲んですぐに効いてくるという訳ではないです。

飲んでからちょっとしてからカフェインの効果が出てきますので昼寝位の30分でしたら起きてからカフェインの効果も出てきて目覚めスッキリということになります。

さいごに

今回はダイエットの最中に食事を減らしてどうも眠たく昼寝をしてしまうのはどうしてか、ということでお伝えしました。
ダイエットというとごはんを減らす。

簡単ですが、これをやってしまうと基礎代謝が減って痩せづらくなってしまいます。
ですのでたんぱく質を摂る。
筋トレをする。
ということを生活に取り入れるといいでしょう。

つい食事の量だけを減らすというのは簡単だからやってしまうんですよね。
ちょっと逆に聞こえるかも、ですが、まず食べて身体のエネルギー源を確保してから筋トレをしてみてください。

そうすると徐々にですが、身体も引き締まってきますし、
以前よりも昼間に睡魔が襲ってきて眠いというのが減るかもしれません。

ただ昼寝はたとえ15分でも寝ておくと午後に目覚めますし、
夕方まで頑張りが効いたりもします。

関連記事

スポンサーリンク