日常生活

1人暮らしの冬!冷え切った体も心もぽかぽかにしよう!

投稿日:

 あなたは冬の季節が好きでしょうか。

雪遊びやウインタースポーツができて魅力的な季節の1つかと思いますが、1人暮らしの冬は寒さと、ちょっとした寂しさが相まってより寒さを感じてしまう季節かとも思います。

ちなみに私は豪雪地帯に住んでいるのですが、冬は毎日寒いのも、雪はねをすることも億劫に感じてしまって、冬はだいたいうちの中で過ごしてしまいます。ですが、家で過ごすことも好きですが、あまり家の中にいても健康的には良くありません。

ですので、今回はそんな動きたくない冬に体も心もぽかぽかになれる、あることをご紹介していきたきたいと思います。

スポンサーリンク

1人暮らしの冬は、鍋で心も体も芯から温めよう!

 冬の風物詩といえば「鍋」ではないでしょうか。今や百均に一人用の鍋が売っていたり、鍋の素も一人前で小分けされたものが売られていたりしますよね。しかも、最近は鍋の素もいろいろな種類が売られていて、様々な味を楽しむことができます。

さらに、鍋の素敵なところは野菜をただ買って切るだけで作ることができるということです。ですので、面倒くさがり屋さんにはもってこいの料理と言えるかと思います。

また、友人と予定を合わせて多数でわいわいお喋りしながら食べる鍋もまた一人の時とは違った美味しさを感じることもできるかと思います。また、多少味付けに変化が欲しい時には、ご飯と卵があれば鍋の素を使って雑炊を作ることもでき、アレンジも可能です。
体も温まりますし、野菜も効率的に摂取することができますので、冬にメニューが困った時には是非「鍋」を活用することをおススメします。

スポンサーリンク

毛布の使い方でより温かく!節約にもつながる毛布の正しい使用法について

 

みなさんは毛布の正しい使い方をご存知ですか。
毛布を上にかけて使う方が多いかと思いますが、実は毛布と毛布の間に自分が寝るのが効率よく体温を逃さないようにするためにできる毛布の正しい使い方だそうです。

私も実際に試してみたのですが、毛布を自分に掛けるだけと、毛布に自分が挟まって寝るのでは全然温かさが違いました。

その分朝起き上がるのが辛くなりましたが、全く寒くなくなりましたので、寒さで起きてしまうこともなく、ぐっすり眠ることができました。また体温が逃げないため、その分ストーブも1度2度温度設定を下げることができ、結果的に節約にも繋げることができてお得な気分にもなれました。皆さんも騙されたと思って一度試してみてはいかがでしょうか。

冬だからこそ体を温めたい!温泉に行ってプチ贅沢!

 あなたはよく温泉に行きますか。もちろん温泉は年中楽しめる施設ではありますが、冬の寒い中の温泉はより体を温まりを実感することができて、体に染みる気がしますよね。

また温泉は入館料を払えば何回でも入れますので、半身浴目的や、サウナ目的、純粋に温泉で温まることを目的とする場合など、さまざまな目的で常に温泉を楽しむことができます。

家でお風呂を溜めるとそれだけ水道代もかかってしまいますので、定期的にプチ贅沢として温泉を利用してみることも良いかと思います。

また温泉に行く際に歩いたりすることで軽い運動にも繋がりますし、ついつい引きこもってしまいがちな冬ですが、外に出るきっかけににも繋がります。ただ、冬ですので湯冷めですとか、帰り道に風邪など引かぬよう体温管理には十分注意して楽しんでくださいね。

まとめ

 いかがでしたでしょうか。冬はただでさえ寒くて動きたくないのに、1人暮らしだと尚更動きたくなくなってしまう季節かと思います。

ですがそんな季節だからこそ、実家に帰って家族や友人と一緒に鍋を囲んで食べてみたり、友達と一緒にウインタースポーツを楽しんでみたりなど、積極的に冬を楽しんでいくと、冬がもっと好きになれるかと思います。あなたも冬をもっと満喫できるよう、自分なりの楽しめることを是非探してみてくださいね。

関連記事

スポンサーリンク

-日常生活
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー

日本ブログ村

Copyright© fly-by , 2019 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!