日常生活

彼女がSNS依存?気になるSNS依存を解消する3つの方法とは?

投稿日:

 近年急速にSNSが普及したことを背景として、SNS依存症患者やその予備軍が急増しています。最近はSNSやネット依存の専門の医療機関や相談窓口が用意されているほど、SNS依存は深刻なものになっている現状です。

ですが、今やSNSは生活に無くては困るものになっているのも事実であり、完全にSNSを断ち切ることも実際には難しいことですよね。そこで、今回はもし彼女のSNS依存を疑った時や、SNS依存を治したい時にあなたはどんなことができるのかについて、3つの方法をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

彼女のSNS依存を疑ったらやることは?

 SNS依存をしている方の多くは、自分がSNS依存をしていることを認めたくないという気持ちが強く、SNS依存を否認してしまうケースです。ですが、SNSをしていることが原因で普段の生活に何らかの支障が生じている場合は残念ながら、「依存状態」ということになり、それがSNS依存の定義となります。

 ですが、本人がSNS依存を否認していて、治す気持ちが薄ければ、周りがどのように治すよう働きかけても、SNS依存の解消には繋がりにくいです。そのため、まずやることは「彼女に自分がSNSに依存していることを認めてもらう」ことが重要となります。

例えば、「最近疲れているようだけど、大丈夫?」と直接SNSについて触れるのではなく、本人になぜそう見られるのか考えさせてみたり、あるいは依存のチェックリストなどもネット上にはアップされているのでそれを利用してみたりすると良いのではないかと思います。SNS依存が「依存症」になってしまうともっと解決が難しくなってしまうので、SNS依存を疑ったら早め、早めに行動するようにしましょうね。


スポンサーリンク

SNS依存を治したい!そのためやることは?

 依存に最も効果がある治療法は、その対象から断ち切ることです。つまりSNSを一切しないようにすることが一番効果あります。ですが、冒頭でも述べたように、今やSNSは生活に無くてはならない存在になりました。ですので、完全に断ち切ることはできないかと思いますので、その代わりにSNSに対して、ルールを決める方法をおススメしたいと思います。

 例えば、「SNSを使う時間を決める」のも効果的な方法だと思います。使わない時間は、手の届きにくい場所にスマホを置くことで、「ついスマホをいじってしまう」ということを防ぐこともできます。ただ、本人がSNSを我慢している間に、横であなたがSNSをすると、彼女も気持ちがいいものではないと思います。ですので、彼女がSNSを我慢している時は、できるだけ、彼氏さん側もSNSを一緒に我慢してあげるとよいかもしれませんね。

SNS依存を治したい!そのためにやるは?

 何かに依存するプロセスを考えてみると、いちばん始めは、好奇心や、好意の感情があるのではないかと思います。その気持ちが大きくなって執着へと変わり、また大きくなり「依存」になっていくのではないかと思います。

つまり、その最初の好意の気持ちを分散できるような、他の趣味を見つけることも、依存を克服するためにはとっても効果的な方法です。特に共通の趣味ができるとより趣味の話で盛り上がれたりして、お互いのコミュニケーションにも繋がりますので素敵ですよね。

 何かSNS以外のもので、自分が没頭できるものを見つけると、自然とSNSへの気持ちも落ち着いてくるのではないかと思います。共通の趣味を見つけるために、いろいろなことに挑戦してみてくださいね。

まとめ

 いかがでしたでしょうか。「依存」はとっても厄介なもので、特に自分が依存状態であることを自覚していなければ、周りがどのように働きかけてもあまり効果がないので、それがまた厄介です。彼女のSNS依存が気になる場合はまずは、彼女に依存状態であることを自覚させることから始めていきましょう。

 また、「ルールを決める」ことや、「共通の趣味を見つける」などの治療方法を提案しましたが、それでも改善する兆しが見えなかったり、あなたの手に負えなかったりする場合は、早めに専門家に頼ることをオススメします。

専門機関には同じ悩みを抱えている人が必ずいます。そういった人と仲間となり一緒に色々な話をすることも治療になりますので、専門機関には抵抗を感じるかもしれませんが決して1人で悩まず、色々な機関を頼ってくださいね。

関連記事

スポンサーリンク

-日常生活
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー

日本ブログ村

Copyright© fly-by , 2019 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!