一人暮らしを挫折させないためのちょっとしたコツは?

ストレスフリーで天国のような一人暮らしでも、嫌になったり挫折する人も多いですよね。

挫折しないまでも一人暮らしを楽しめなくてはもったいないです。

今回は実践して、一人暮らしを楽しんでいる人のコツをご紹介します。

スポンサーリンク

自炊をして節約&貯金で一人の暮らしの生活を充実させる

これが一番おすすめしたいことです!♪

一人暮らしで自炊をするメリットは、以下のようにたくさんあります。

・節約になり貯金もできる

・健康的な食事が食べられる

・自分の好みの味が食べられる
好きな時に好きなものを、好みの味で食べることができます。

・脳トレ効果がある
料理を作るにはメニューを考えて、材料選び、料理の手順、どうしたら美味しくなるかなどなど、頭をたくさん使うので、脳を刺激して良い効果が得られます。

・自炊をすることで満足感が得られる

上記のように自炊をするメリットは大きく、きちんと生活をしているという満足感と自信が得られます。

一人暮らしは毎食作るのも面倒なことや、また、ガス代も余計かかりますから、おすすめはまとめて作って小分けして、冷凍しておくことです。

まとめて作って小分けしておくことで、忙しいときでも疲れているときでも、きちんとした食事をさっと整えられます。

① 一人で楽しめる趣味を見つける
DVDを見るとか好きな音楽を聴くとか、部屋で出来るエクササイズで美ボディ作りに励むとか、とにかく自分の好きな趣味を見つける。
エクササイズの方法は、ユーチューブの動画でたくさん紹介されています。

②ペットを飼う
ペット可の賃貸も増えています。ペットがいると癒されて一人暮らしの淋しさを忘れさせてくれます。

多くの人が実践している一人暮らしを楽しむ方法

基本的に一人暮らしを楽しめる人に、楽しめない人がいます。

どうしたら一人暮らしを楽しめるかわからない人は、次のことをやってみてください。

③自堕落を満喫する
一人暮らしの醍醐味です。自堕落だからといって自己嫌悪に陥らずに存分に楽しみましょう。
ボーっとしている時間も明日の英気を蓄える大事な時間です。

④自由を楽しむ
お友達も自由に呼べます。お友達を招いて楽しい時間を過ごしましょう。

⑤漫画を買い込む
漫画は脳をリラックスさせてくれる効果があります。

スポンサーリンク

一人暮らしをハッピーに感じる空間づくり

・常に部屋をキレイにしておくことを心がける
部屋が汚いとくつろげるどころかストレスを感じてしまいます。

・オシャレなカフェ風にしてみる
部屋の蛍光灯を消して、雰囲気のある間接照明にしてコーヒーを飲むなど、遊び心を入れてみるのもおすすめです。

・花を置く
生の花にはパワーがあり、花を見て心が安らいだ経験を持っている人も多いとおもいます。
花が持つ香りで人の神経が刺激されたり、花の色を見ることで視覚的に気分が落ち着いたり、安らいだりすることは科学的にも証明されています。

・カーテンをピンクにするなど明るい色の部屋にする
病院などでナースの制服にピンクが多いのは、ピンクは心身の緊張をほぐして優しい気持ちになれる色とされているからです。

明るいカラーで部屋を整えると、視覚から心を明るくする効果があります。

風水などを参考に「幸せを呼ぶ部屋」に整えてみるのも楽しいですよ。ドクターコパさんが昔面白いことを言っていましたが「風水にこだわり過ぎるとセンスが疑われるように部屋になるけれど、幸せが来た方がいいでしょう?」と。

風水に限らず、人目を気にせず、目一杯楽しい部屋作りができるのも一人暮らしだからこそですよね。

まとめ

一人暮らしの人が増えていて、これから増々増えることが予想されています。

それだけに、工夫して一人暮らしを楽しめるようにした人の勝ちといえます。

また、逆に、一人暮らしを無理に楽しもうとせずに、「孤独を楽しむ」のもあり!ですよね。

生活の中で哲学者になれるのも一人暮らしです。

色々な生き方があって当たり前、まずは自分に与えられた環境や状況を楽しんでみることをおすすめします。

関連記事

スポンサーリンク