日常生活

強風の時 犬が怖い素振りを見せるのはなぜ?散歩は行かない方がいい?

投稿日:

Beautiful labrador retriever dog in the park, sunny day

犬を飼っていると散歩やらご飯やら、
大変なところもありますが、
癒されたりしますよね。

でも犬を実際飼ってみると犬にもよりますが、
敏感な犬って居ますよね?
音や風、雨だったり。

今回は犬が強風の時に怖がる時にどうやってワンコに落ち着いてもらうか、
また強風の日には散歩はどうしたらいいのか、についてお伝えします。

スポンサーリンク

強風の時犬が怖い素振りをみせるのはなぜ?

強風、地球上に生きる限りは経験しますよね。
人間にとっても嫌なものですよね。

ご自宅にいる犬も犬によっては強風が苦手、
なんて子も居たりします。

人間にとっては何てことのない強風で雨戸やシャッターがガタガタいう音が犬にとっては怖かったりするもの。
風そのもの、というよりも風で物音がしたりするときにワンコは怖いんだと思います。

犬は人間の何倍もの嗅覚と聴力を持ち合わせてますし、
ちょっとした音にも敏感。

例えば夏の花火大会なんてそうですよね?
花火大会の会場近くにお住まいだと、
花火の日はワンコが物陰に隠れて震えてる、なんてこともあるかと思います。

夏だと雷の音もそうですよね?

強風の日も風よりも風でビュービューいう音なんかがワンコは怖いんだと思いますが、
そんなときワンコだけだとやはり不安になって落ち着かない、なんてこともあるんだと思います。

これは犬にもよりますが、
私がかつて飼っていた犬も大きい音やいつもと違う音というのは怖がったものです。

強風の日はそうそうあるものでもありません。

もしも可能であれば強風で風や音が激しいときはなるべくワンコの側に居てあげる。

そして人間が落ち着かないと人間の感情を敏感に読み取ったワンコも不安になることもありますので、
飼い主である貴方がドッシリと構えていましょう。

あとはもし可能なら強風の日にはなるべく家の中に入れてあげて、
音の少ない環境を作ってあげるといいかもしれません。
窓から離れた所や防音、遮光カーテンを使用するだけでも違ってきます。

外の強風の音が聞こえにくいだけでもワンコは落ち着いたりするもの。
他にワンコにできることとしては、いい香りをワンコに嗅がせる。

例えばアロマテラピーのような香りを部屋に漂わせる。

ただ香りを漂わせるだけでなく、
犬と思い切り遊んであげるときや、
犬をマッサージして撫でてあげるときなんかにいい香りを漂わせます。

気持ちのいい時や、飼い主に遊んでもらう時にいい香りを漂わせることで、
香りと記憶が結び付きます。

そしてもし強風で大きい音がした時に、
犬にとって楽しい、嬉しい香りを嗅がせてあげることで犬もいい香りで楽しい時の記憶を思い出して落ち着いてくるものです。

強風の時に犬を落ち着かせるためにすること
・なるべくワンコの側にいてあげる
・人間が落ち着いて構える
・音の少ない環境を作ってあげる
・ワンコにとって楽しい、嬉しい感情と結び付く香りを嗅がせる
スポンサーリンク

強風の時 犬の散歩は行かない方がいい?

強風の時犬の散歩は行くか行かないか、
迷いますよね。

行く、行かないは犬が強風に対して激しい恐怖感を持っていたら行かない方がいいかと思います。

強風で風の音が怖くて仕方がないのであれば無理に連れ出すとそれがワンコにとってストレスに鳴ってしまいますので、

散歩に行きたがらないのであれば散歩に無理に連れ出すのは控えた方がワンコのためを思えばいいでしょう。
強風だと音に対する恐怖感の他にも、
砂埃が舞うことで砂が犬の目に入ります。

どうしても排泄のため、というのであれば家の近場だけを散歩させて排泄が終わり次第帰るようにするといいかもしれません。

ただ強風で犬が散歩に行きたがるようであれば連れていくのもいいですが、
その場合は何か飛んできたりしないかどうかには十分注意してくださいね。

あとは風が強いと砂埃が犬の毛に砂埃が付着しますので帰ったら取ってあげるといいです。

毛が長い犬だと結構入り込むんですよね。
家の中で飼っていると帰ってから砂埃が落ちた、なんてなると掃除も大変です。

強風のときの散歩、あまりにも強すぎたりする場合は安全を考えてお休みすることも必要かと思いますので、

状況に応じて行く行かないを決めてくださいね。

まとめ

今回は強風の時に犬が怖がるのはなぜ?ということや、
強風のときに散歩に連れていかない方がいいのか、ということでお伝えしました。

犬は人間が平気でも犬にとっては怖いなんてことは飼っていると色々あるのを感じられるかと思います。

犬は人間よりも寿命は遥かに短いものですし、
人間みたいに自由に出歩いたり、なんてできません。

なので犬にとって少しでもストレスが減るようにしてあげるのが犬にしてあげられることではないでしょうか。

関連記事

スポンサーリンク

-日常生活
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

折りたたみ傘をカバンに入れて濡れないようにするには?傘の撥水効果を持続させるコツ

スポンサーリンク 梅雨時や突然の雨に備えて折りたたみ傘をカバンに入れておいて、 傘を使った後に折りたたみ傘をカバンに入れておくといつの間にかカバンの中で濡れた傘がカバンの中の他の物を濡らす。 とても気 …

フローリングで布団の寒さをどう防ぐ?カビを発生させないようにする方法や硬さの対策はどうする?

フローリングの床に布団を敷く。 何らかの理由で布団をフローリングの床に敷くとどうしても気になるのが寒さ。 フローリングの床は冬ともなれば寒いものですよね? 夜中に寝ていて布団の下から冷えてきた、なんて …

梅雨時に弁当を作る時の4つの注意点。前日に作る時や詰めるタイミングですることは?

スポンサーリンク 会社での昼食、で弁当を持参して食費を抑えるのもいいですよね。 ただいつでも弁当という訳にもいかないもの。 そう。 梅雨の時はカビも生えやすく食品の劣化も激しいから梅雨の時は普段よりも …

北海道のお盆の時の高速渋滞は?また札幌から函館までの最短ルートは?

スポンサーリンク 北海道といえば広大なイメージがあるかと思いますが、実際都市と都市の間の距離はかなりのもの。 関連記事 今回はお盆の時期に札幌から函館まで一般道を利用して走行した場合におおよそどれくら …

濡れた靴をすぐ乾かす方法は?また靴が臭い時にすることや手入れは?

外出先でまさかの雨。 そんな時に限り傘がないんですよね。 そして男性だと仕事中は革靴の方も多いと思いますが、 濡れた革靴程気持ちの悪いものはないですよね。 濡れたままだと不快ですしね。 そんな濡れた革 …

カテゴリー

日本ブログ村

Copyright© fly-by , 2018 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!