日常生活

夏のだるさを解消させるには何をする?食欲がない時ご飯は食べない方がいい?運動で改善はできる?

投稿日:

夏になると暑さでだるくなることがありますね。
だるくなると動くのが億劫だったり、気力が無くなったり食欲がなくなったり。

そんな夏のだるさを解消させるには何をしたらいいのでしょうか。
また夏の暑さで食欲がなくなる事もあるかと思いますがそんな時は何も食べない方がいいのでしょうか。

今回は夏の暑さでだるくなった時の対処や食欲が無い時に食事は食べない方がいいのかということについてお伝えします。

スポンサーリンク

夏のだるさを解消させるには何をすればいい?

夏で特に暑さが厳しいと急に身体がだるくなったりするもの。
このだるさって本人にはとても辛いものですよね?

夏の暑さでだるくなった時には何をすればいいのでしょうか。
まず夏ともなると太陽の出てる時間が長くなるためついつい睡眠時間が短くなりがちだったりもします。

冬だと夜が長いことや外が寒いからついつい長く寝てしまいますが、
夏は外が暑い、明るいでつい寝る時間が短くなりますが、暑いとそれだけ体力も使っていたりしますので睡眠が短いと思うのであればシッカリと睡眠時間は確保しましょう。

一日二日だけならいいのですが、短時間睡眠が何日も続くと体力も落ちますし、だるくなりますので多少早いなと思っても睡眠はシッカリと。

また夏といえば暑さが厳しいからクーラーの下で冷気ガンガンの所で過ごす、なんてこともあるかもしれません。
他にも夜寝る前に寝苦しいからとクーラーをかけて朝まで過ごすと朝起きた時に非常にだるい、なんてことも。

寝苦しい時は暑いと辛いですよね?
でも朝までクーラーかけてると朝が辛いもの。

なのでクーラーを使用するにしても2時間までのタイマーにセットしておくか(これだとタイマーが切れた時に暑いので、例えば窓を開けておいて通気を良くしたり)、

クーラーをかけて朝までというのであれば外気温との差をせいぜい5度か6度位にすると外との温度差で身体がだるくなることも少なくなります。

暑いとついついクーラーの温度を下げてしまうものですが、
外との温度差が激しいとそれだけ身体も温度への変化についていくのが大変だったりもしますので温度差はできるだけ少なくするといいでしょう。

後はやはり規則正しい生活を心がけたり、
栄養バランスのいい食事を撮るとことも大事になりますね。

夏のだるさ対策でするといいこと
・シッカリと睡眠時間は確保しましょう
・寝る前のクーラーは2時間までのタイマーにセットしておく
・エアコンは外気温との差をせいぜい5度か6度位にする
・規則正しい生活
・栄養バランスのいい食事

夏で食欲がない時ご飯は食べない方がいいの?

夏で暑さが厳しいと食欲がなくなるものですが、
食欲がないからと何も食べない方がいいのかというとそうでもなかったりします。

食欲がないから何も食べないだと体力も落ちますし、夏バテの症状もなかなか改善しにくいもの。
夏で暑いからと冷たいものをついつい食べてしまいますけど冷たいものばかりを摂っていると胃の働きも低下していきます。

なので暑い夏だからと冷たいものばかりはあまり良くないので摂りすぎには注意しましょう。

では夏バテのしにくい食べ物を摂取となると何があるのでしょうか。
例えばビタミンB2やB6や刺激の強めの食事(カレーやニンニクを使ったもの)で食欲を増進させたりするといいでしょう。

夏に暑いカレー?なんて思う事もあるでしょうけれど、
暑い時こそしっかりとご飯を食べることも必要だったりします。

また食事もできるだけバランスよく食べ物を摂取し、
いきなり大量に食べると身体も受け付けないでしょうから少量でもいいので食事は摂るようにしてくださいね。

他にもご家庭で手軽に食べられる食事は納豆や卵。
ご飯にかけて食べればスグに回復とは言いませんが比較的回復をし易い食事だったりもします。

あとは夏バテして弱った体に豚肉をにんにくやネギ、卵などと一緒に炒めたりしてもいいでしょう。
ニンニクで食欲を増進させたりスタミナも付きますので少しずつでいいので食べてみてはいかがでしょうか。
スタミナをつけるという食事では他にもとろろやオクラ、梅干し等も暑いなつにはおすすめ。

暑くてだるいからと何も食べないことや冷たいものばかりだと食欲はなくなりますので、
暑くても内蔵を冷やさないように暖かい物を食べるようにしてみてくださいね。


スポンサーリンク

だるさを運動で改善させられる?

夏の暑さでだるいからと運動をして改善と言う事を考えるかもしれません。
夏で運動だと例えばランニングなどでしょうか。

ランニングだとまだ比較的涼しい朝に走ることもあるかもしれません。
ただ朝のランニングだと就寝していていきなりランニングともなると身体の水分が減っている状態で走るのはよろしくありません。

また昼間だと朝の様に脱水気味ではないかもしれませんが、昼間の暑さはかなり深刻。
35度を超えて走るって簡単そうで実際は相当キツイもの。

慣れていないと暑さで倒れる、なんてことも考えられます。
なので走るにしても太陽が沈む夕方以降の方がいいのではないでしょうか。

他にもばててる時に身体を動かす運動という意味では水泳なんかもおすすめ。
水泳といっても屋内プールですけど。

水泳で屋内プールであれば外を走るよりも水の中なので多少は楽だったりもします。
ただ水の中とはいえシッカリと汗はかきますので定期的に水分補給はシッカリしましょう。

夏の水泳は正直水温も上がってますけれど、そこそこ泳いでから上がると身体がサッパリとしてとても気持ちのいいものなんです。
もしも何か身体を動かしてというのであれば水泳もおすすめですよ。

まとめ

今回は夏の暑さでだるくなってしまった時には何をしたらいいのか、
また食事はどんなのがいいのか、ということでお伝えしましたが、

夏で暑いからとクーラーの下で身体を冷やしすぎたり、冷え過ぎた食べ物を摂取しすぎたりすることは身体にはよくありませんので、
例え暑い夏であろうとも暖かい食べ物を併せて摂るようにしてくださいね。

関連記事

スポンサーリンク

-日常生活
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

洗濯物の臭いは夜に干すとつく?また生乾きで臭いが消えない時はどうする?

スポンサーリンク 洗濯物を干した後に特有の臭いがすることはありませんか? 洗濯をし、シッカリと干したハズなのに生乾きのようなドブのようなあまり嗅ぎたくない臭いがすること。 またお仕事で忙しい時はどうし …

風邪の時に卵酒を飲むと効果はある?美味しい作り方や飲み方は?

寒くなると増えるのが風邪ですよね。 風邪は出来るだけ早く治したいもの。 風邪の時には治す為に薬を飲んで治すかと思いますが、 そこまで重い風邪でない場合には卵酒を飲んで治そうと思ったことはないですか? …

夜桜に気になる会社の人をどのように誘う?気持ちは伝えた方がいい?

同じ社内の気になる人。 そこそこ話し、仲もいいけれど誘うとイマイチの反応。 なのに会社から退社するときに鉢合わせすることが多い。 1回ならまだしも結構続いたりすると意図的にやってるのでは?と考えてしま …

フローリングの床にこたつを置いてズレやカビを防止するには?

冬はフローリングの床だととても冷えますよね? そんな時にこたつで温まるととても気持ちのいいものですが、ひとつ問題が。 フローリングの床の上に何か敷物を敷いてこたつを置くと思いますが、そのまま使うとずれ …

新幹線で帰省するときに赤ちゃん連れで長時間乗るコツ

スポンサーリンク お盆の帰省ラッシュ。 長時間列車や飛行機で帰られる方もいらっしゃるかと思いますが、長時間乗り物に乗ってその上ラッシュ・・・ 考えただけでも大変ですよね。 更にそこに小さな子供と一緒に …

カテゴリー

日本ブログ村

Copyright© fly-by , 2018 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!