東京の花火で比較的空いている場所9選!

2020-05-26

夏の風物詩花火。
夏ならではのもので折角だから彼女と彼氏と行きたいものですよね?

でも花火ってどこも混雑をしてますよね?
ましてや東京の花火っていうととんでもなく混雑をしているもの。

折角行くのですからできれば人の少ない所へ行きたいと思いませんか?
今回は東京の花火大会で人が東京の中で比較的少ない(人出が40万人以下)花火大会はどこ?ということでお伝えします

スポンサーリンク

東京の花火で比較的空いている場所9選

東京の花火大会と言えば隅田川の花火大会や神宮の花火大会が有名ですよね。
但しその分人出も凄いことになりますが・・・

花火は見たい、けれど人の混雑はどうも苦手。
分かります。

花火の場所取りの為に長時間並んだりするのは正直キツイですよね?
今回ご紹介するのは観客が40万人以下の花火大会をご紹介しますが中にはアクセスが悪いものもありますので悪しからず。

奥多摩納涼記念花火大会

概要

日時:8/11開催
※小雨決行(荒天時は翌日に順延)

時間:1945-2020

人出:1万人

打ち上げ:1000発

場所:JR奥多摩駅下車

奥多摩納涼花火大会はアクセスが都心の新宿からでも約2時間かかるので東京の中でも最も人出の少ない花火大会。

打ち上げの発数も少ないので時間は短いですが、
人混みは絶対に嫌なら奥多摩納涼花火大会はオススメですよ。

自然がお好きなら登山のお帰りにでもどうぞ。

青梅市納涼花火大会

概要

日時:8/4
※小雨決行(荒天時翌日に順延)

時間:1915-2050

人出:1万5千人

打ち上げ:4001発

場所:JR青梅駅下車徒歩10分

こちらの青梅納涼花火大会も人が少ない大会の一つ。
都心からは遠いのがネックですがその分人も少なめの割に上がる発数が多いのでお得かと思います。

青梅納涼花火大会では屋台がほぼ無いので駅前のコンビニで食糧の調達をした方がいいでしょう。
観覧場所は青梅市立第一小学校の校庭が無料開放されますし、事前の場所取りが禁止の為場所が埋まってた、なんてことはないので混雑が苦手ならオススメの大会。

昭島市民くじら祭夢花火

概要

日時:8/4
※小雨決行(荒天時は翌日に順延)

時間:2000-2030

人出:4万5千人

打ち上げ:2000発

場所:JR東中神駅下車 徒歩5分

こちらの昭島市民くじら祭夢花火は花火の観覧場所と打ち上げ場所が近いのが魅力。
観覧場所はくじら祭の場所のスグそばですのでバラエティ豊かな出店も多いのが嬉しいですね。

また何よりも観覧場所と打ち上げ場所が近いので場所取りが特に必要が無いのが楽です。

花火打ち上げの前は東中神駅の前の通りがとても混雑をするので、
大体19時頃から祭を行くようにするといいかもしれません。

それよりも前でも祭を楽しむというもアリですが。

武蔵村山市観光納涼花火大会

概要

日時:8/25
※小雨決行(荒天中止)

時間:1930-2030

人出:6万人

打ち上げ:4000発

場所
東大和駅から西武バス イオンモール行きで30分 村氏村山市役所下車徒歩15分
または立川駅から立川バス 箱根ヶ崎行または三ツ藤行きで 40分 横田下車徒歩15分

こちらの花火は正直アクセスが大変なのがネック。

武蔵村山市観光納涼花火大会は場所が丘陵地帯にある為に山の中から花火を観賞するような感じの花火大会。
規模としてはそこまで大きくない為、土手沿いは混雑もせずにユッタリと見ることができますよ。

野山北公園運動場では近隣の方主催の空手演舞やお囃子も演出されてますので楽しめるかと思いますよ。
出店は30店程と数は少ないですがお腹を満たすにはいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

八王子花火大会

概要

・日時:7/28
※荒天時中止

・時間:1900-2030

・人出:8万人

・打ち上げ:3500発

・場所:JR西八王子駅から徒歩15分
またはは京王線山田駅から徒歩15分

ちょっと駅から歩くのがネックですが人出はまだ8万人台なので都心の花火と比べると人は少なめ。
観覧場所は市民球場や慰霊塔でもみることができます。

ただ市民球場は満席になるとゲートがしまってしまうのでもしも複数人数で入る場合は必ず一緒に入るようにしましょう。
というのはゲートが一旦閉まると出入りはできなくなりますので仮に連れが場所を確保してあっても中には一切入れませんので入る時には一緒に、が基本です。

また市民球場で見るのであれば事前に食糧も調達をしておきましょう。
屋台は球場の北側に出てますので屋台で購入してから中に入るといいかもしれません。

六郷花火大会

概要

日時:8/15
※雨天の場合順延無し

時間:1800-1900

人出:10万人

打ち上げ:6000発

場所:京急線六郷土手下車徒歩5分

六郷土手花火も東京の中では人が比較的少ない大会の一つ。
またお二人位で見るのであれば1800位に行っても場所を確保できるのがいいところ。

もしも目の前で見たいというのであれば15時位から場所取りをする必要がありますが、
他の花火大会のように朝からなんてことはないのでその点は楽ですよ。

屋台も土手沿いに少し出てますが、
駅近くにもコンビニやスーパーがありますので調達しておくといいかもしれません。

六郷花火大会は帰りは混雑をします。
京急線の六郷土手駅が非常に混雑をしますのでもしも余裕があれば多摩川の橋を渡って川崎駅まで歩くこともできますよ。

国営昭和記念公園花火大会

概要

日時:7/28
※小雨決行(荒天時は翌日に順延)

時間:1920-2020

人出:26万人

打ち上げ:6000発

場所:立川駅下車徒歩15分

昭和記念公園で開催の花火。
通常は昭和記念公園は入場料がかかりますが、花火大会開催の日は18時以降は無料で入れます。

ですが入場料をケチると18時以降に入場の場合は混みあいますので早め早めに入場しておいて場所取りをするといいでしょう。
場所取りをしてからの移動も特に問題はないです。

早い時間に入場したとしても昭和記念公園のプールで時間を潰すのもいいですし、
公園内には木々が生い茂りますので木陰で時間を潰すのもいいかと思いますよ。

昭和記念公園は花火を見るにはいいですが、帰りはゲートが1か所の為とても混雑します。
この混雑はどうも、というのであればモノレールの下に場所取りをしておくとお帰りの際は駅まで近いので楽だったりしますよ。

ただモノレールの下とはいえ花火を最後まで観るとどうしても観客が駅に集中しますので混雑を避けるのであれば花火終了前には帰るといいかと思います。

江東花火大会

概要

日時:8/1
小雨決行(荒天時中止)

時間:1930-2030

人出:30万人

打ち上げ:4000発

場所:東京メトロ東西線葛西駅下車徒歩15分

やや人が多い大会で打ち上げ場所の近くはとても混雑をしますし、
地元の方で気合の入った方は朝から場所取りをしてます。

ですが初めて行くのに朝からはキツイですよね?
打ち上げ場所から離れた所でお二人位であれば打ち上げ2時間前でも場所を取れたりしますし、
土手も広い為オススメの大会です。

調布花火大会

概要

日時:10/27
荒天時中止

時間:1730-1830

人出:35万人

打ち上げ:10000発

場所:京王線布田駅から徒歩20分
京王線調布駅から徒歩25分
京王線京王多摩川駅から徒歩10分

調布花火大会は秋の開催という天候の安定した時期の開催。
また多摩川で花火開催の為打ち上げ場所付近は混雑をしますが、
場所を離れれば花火をよく見ることができます。

コチラの記事でもご紹介してますので参考にしてみてくださいね。

まとめ

今回は東京の花火で人出が少ない場所を中心にご紹介しましたが、
人が少ない分多少のアクセスの悪さもある場所もあります。

派手さはないかもしれませんが、人混みをできるだけ避けるには規模の小さな大会を狙ってみるのもいいかもしれませんね。

関連記事

スポンサーリンク