関西空港お盆の混雑は?搭乗手続きの締切時間や保安検査場はいつから通過できるか?

2020-05-27

海外へのアクセスがしやすい関西空港。
海外旅行だと夏のお盆にお出かけ、なんて方も多いのではないでしょうか。

またお盆の時期の関西空港には何時間前に到着したらいいのか?

他にも関西空港で搭乗手続きや、
保安検査、出国手続きの時間がどれくらいかかるのか?

また搭乗手続きや保安検査の時間を減らすには何ができるか、についてお伝えします。

スポンサーリンク

関西空港お盆の混雑はどの程度?

関西空港は海外への旅客が多いものですが、
お盆の関西空港は混み合う場所があります。

空港で混み合う場所は?
・搭乗手続き
・手荷物預け
・保安検査
・出国手続き

この辺りが混みますが、
その中でも特に保安検査が混み合うことがあります。

保安検査は飛行機に乗る誰しもが受ける必要があるものですし、
どうしても混みあってしまうんですよね。

朝は保安検査のレーンが一つだけしか開いていないということがありますし、
レーン一つに対して海外の旅行客20-30人が押し寄せるといつ通過できるんだ?
という位待たされます。

関西空港国際線は何時間前に空港に到着すればいい?

関西空港から国際線利用だと何時間到着がいいのでしょうか?

よく1時間30分前到着でも間に合った、
なんて話も聞いたことあると思いますが果たして1時間30分前到着でも大丈夫か?というと非常に危険です。

空港での手続きは、
搭乗手続き、手荷物預け、保安検査、出国手続き、
と何かと手続きが多いものですし国際線は搭乗手続締め切り時刻が早いことや、

他にも万が一の電車の遅れ、なんてことも考えられますので早いと感じるかもしれませんが関西空港から国際線に乗るのであればフライト3時間前到着が安全です。

早すぎても空港内の散策等できますが、
ギリギリで乗れなかった、なんてことになったらシャレになりませんしね。

国際線利用であれば早いと感じるかもしれませんが、お盆の時期なら尚更。
3時間前到着で丁度だと思います。

関西空港国内線は何時間前に到着すればいい?

関西空港からの国内線利用だと出国手続きがないぶん多少は国際線よりも遅くても大丈夫です。

通常の時期であれば1時間前でも搭乗できますが、
お盆のような繁忙期は保安検査等で時間を食いますので1時間30分前から2時間前には到着してるのが安全かといえます。

国内線利用でもやはりお盆のような繁忙期は保安検査や搭乗手続きで混み合うもの。
国内線の利用でもお盆の時期は早めに到着するようにしましょう。

関西空港搭乗手続きの時間はいつから可能?

搭乗手続き、これも必ずしも必要な手続き。
なるたけ早く終わらせたいものですよね?

搭乗手続きはいつからできるか?
ですが国際線と国内線により異なります。

・国際線
搭乗手続き開始は2-3時間前から開始、ということが多いものです。

そして国際線は国内線に比べて搭乗手続き締め切りが早く、
フライト1時間前には締め切ります。
※搭乗手続き締め切り時刻は航空会社により多少前後しますので事前に確認をして下さいね。

なので国際線利用なら早く空港に到着する必要がある、ということですね。
国際線利用なら空港に到着したら直ぐに搭乗手続きをしてしまいましょう。

・国内線
国内線の搭乗手続き開始は基本的にはその日のフライトであればいつでも搭乗手続きできます。

国内線の締め切り時刻も国際線よりは直前までできますが、
フライト20分前(航空会社により多少異なります)には締め切られます。

ただ、国内線利用でも到着したら搭乗手続きはすぐにしてしまいましょう。

※連休や繁忙期の関西空港は搭乗手続きで50分待つこともあります。
ご利用の時期によっては予想外に混みますので、休日や繁忙期は早めに着くようにしましょう。

関西空港で搭乗手続きしたくないのであれば?

空港で搭乗手続き。
自分の番が来るまで待つのは長く感じるもの。

できれば待ちたくないですよね?
お手元に予約番号があればネットで搭乗手続きができます。

検索で、
航空会社+(webチェックインまたはオンラインチェックイン)と検索するとでてきます。

当日はネットで搭乗手続き完了した2次元バーコードを保安検査上でかざすことになるかと思います。
空港で搭乗手続きしたくないのであればネットで事前に、が基本です。


スポンサーリンク

関西空港保安検査の混雑は?

保安検査は必ず受ける必要がありますね。
よくズボンのベルトやポケットに入れた金属が引っかかったりして煩わしいんですよねー!

保安検査場もだいたいどの空港でも混む場所ですし、
手際の悪い係員や慣れてない乗客が多いとより混みますね。

保安検査場はいつから通過できる?

保安検査場の通過はいつから?
初だとなかなか分かりずらいもの。

保安検査場の通過は搭乗手続き(webチェックインやオンラインチェックイン含む)を完了してれば通過できます。

ですので搭乗手続き完了してれば保安検査場は早めに通過しましょう。
保安検査場はギリギリだと通過できなくなります。

保安検査も空港に到着し、
搭乗手続き完了したらスグに通過してしまいましょう。

※保安検査場はフライト20分前近くになると通過できなくなります。
もしも時間が迫っているのであれば必ず近くの地上職員に声をかけましょう。

関西空港出国手続きの時間はいつから可能?

出国手続き。
国際線では必要ですよね?

出国手続きも時間がかかる場所の一つ。
最近は中国の方が増えてる割に関西空港の処理が追い付いていないんです。

出国手続きは搭乗手続き完了してればいつでも受けられます。

出国手続きもここでモタモタしてると予想外に時間かかりますので空港に到着したら搭乗手続き、保安検査を受けて出国手続きも済ませましょう。

引っかかる人の後に並ぶとイライラするほど待ちますからね。
出国手続きも空港に到着したら搭乗手続き、保安検査、出国手続きを受けて搭乗口へ向かいましょう。

出国手続きの時間を短縮したいのであれば?

空港で手続きする時間は極力減らしたいですよね?

出国手続きの際、
通常の出国手続きの他に自動化ゲートというものがあります。
通常のように有人カウンターでの出国手続きではなく予め指紋認証登録をしておくと出国手続きもスムーズに進みます。

ただ出国手続きで並んでいる列が4-5人であれば有人カウンターの方が早い場合もありますので状況に応じて使い分けてみてくださいね。

ただ必ずしも自動化ゲートが早いとい訳ではなく、
自動化ゲートで指紋の読み取りで、時間がかかることもありますのでその辺りは自動化ゲートはこんなものか、と覚えて頂くといいかもしへません。

自動化ゲートの登録はどこでする?

自動化ゲート登録に必要なもの

・自動化ゲート利用希望者申請用紙
・パスポート
・指紋登録

自動化ゲートの登録ができるところ
・成田空港
・羽田空港
・中部国際空港
・関西空港
・東京入国管理局
・名古屋入国管理局
・大阪入国管理局

以上の所で自動化ゲート登録が可能です。

〉〉自動化ゲート登録できますので参考にしてみてくださいね。

まとめ

今回はお盆の関西空港についてお伝えしましたが、
お盆は関西空港に限らず予想以上の混雑に見舞われます。

混雑に巻き込まれて飛行機に乗れない、なんてことはシャレになりませんよね?
お盆に限らずゴールデンウィークや年末年始などで人の移動が多い時期に空港を利用するのであれば早めの到着は必須です。

関連記事

スポンサーリンク