北陸新幹線自由席のお盆の混雑は?座るには何分前に待つ?指定席しかない列車に乗るならどうすればいい?

北陸新幹線を利用して帰省。
お盆ともなると一斉に移動を開始するから家まで座って帰れるかと心配になるものですよね?

またお盆でも出発近くまで予定が分からない場合や指定席料金を節約して自由席の利用をする場合、
自由席の混雑はどの位なのでしょうか。

他にも自由席に座るには何分前にホームで待てばいいのでしょうか。
自由席車両がなく全車指定席の列車の場合にはどうしたらいいのでしょうか。

スポンサーリンク

北陸新幹線自由席はお盆の時期の混雑はどれくらい?

北陸新幹線にお盆の時期に乗るとなると混雑は通常の時期よりもどの位混み合うものか。

お盆のように帰省客が一斉に移動する繁忙期には当然自由席も混み合いますし、
お盆の開始の時は下りが、
お盆の終了の時は上りが混雑をします。

北陸新幹線のお盆の時期の自由席が混雑をするとはいえ混雑をする区間は?
東京から長野辺りが乗車率の高い区間の為により混雑をしているものです。
長野辺りで空いてきますので長野までの辛抱といえるのではないでしょうか。

また北陸新幹線の特徴としては開業した当初は指定席が混雑をしている時は自由席が空いていると言う事がありましたが、
今では自由席の方が混雑をしていると言う事がよくあるものです。

北陸新幹線の自由席に並ぶなら何分前に駅で待つ?


北陸新幹線は長野までの運転のあさま、金沢までの運転のはくたか、同じく金沢までの運転の全車指定席のかがやき、
そして富山と金沢間の運転のつるぎの4種類。

東京駅から自由席に乗るとなると乗る列車ははくたかかあさまの2種類ということです。
はくたかとあさまの自由席は東京から乗車の場合、後方の1号車から5号車が自由席車両。

自由席はお盆ともなると混雑をしていますので席の確保も一苦労。
実際に東京駅で北陸新幹線の自由席に座る為には何分前に待てばいいのでしょうか。

理想では1時間前にホームでと言いたい所ですが、
東京駅は東北新幹線、北海道新幹線、秋田新幹線、山形新幹線、北陸新幹線が4線分のホームを共用で使用している為にランダムで発車していくのです。

1時間前だとホームが激しい混雑をしており、現在乗車中の新幹線とその次の新幹線で1時間後の新幹線の乗車する列がまだできていないと言う事もあり得ます。

ですので東京駅には発車の1時間前には行き、北陸新幹線の発車するホームを確認したら事前にお弁当等を購入(ホーム上の売店は非常に混雑します)してからホームに向かうのがいいかと思います。

発車の30-40分位前にはホームで待つのがいいと言えるでしょう。
特に混雑をしていると各新幹線が来ては発車をしてというのを繰り返しますので乗車をする新幹線がホームに滑り込むのは発車の10分前ということもあります。

乗客が降車して車内清掃をし、それから乗車となるのですが、車内清掃後の乗車だと発車5分前にやっと扉が開くのです。
5分前に乗車と言っても確実に乗るには30-40分前には並ぶようにしてくださいね。

自由席車両でも狙い目の車両はどこ?
あさま、はくたかの自由席は東京駅からだと進行方向後方の1-5号車が自由席。
遠くの車両はホーム中央の階段、エスカレーターから歩く為に敬遠されがちですので自由席でも狙うのであれば1号車、

他にも2号車も1号車と比べると座席定員数が多い為、2号車も狙い目の車両でもありますよ。


スポンサーリンク

北陸新幹線の自由席がなく指定席だけの列車に乗る場合はどうする?

北陸新幹線の利用で長野よりも先となるとはくたかかかがやきの2種類となります。
はくたかだとどうしても時間がかかるのでかがやきの利用をしようと考えることもあるかと思います。

ただかがやきは全車指定席の為に自由席がない列車。
指定席が取れないのにかがやきで移動をしたい。

当然全車指定席の場合には乗れませんよね?
でも繁忙期でも指定席が満席になった場合には全車指定席の列車向けに立席特急券というのが発売されます。
読んで字の通り立ったまま乗れる乗車券ということです。
そして立席特急券は自由席特急券と違い、乗る列車と号車が指定されますのでその点は注意しましょう。

また立席特急券だからと必ずしも座れないというのではなく、
指定席でも空いた所があれば座ってかまわないというもの。

ただその本来の持ち主が来た場合にはスグに席を明け渡す必要がありますが。

指定席を何とか取りたい最後の手段は?
新幹線の指定席でも直前まで販売されずにブロックされている席というのがあるんです。
介護を必要とする方、議員用の席としてどんな列車にもある一定数あるのです。

このブロックされた席というのが前日の朝5時に解放されます。
ちょっと朝早くて大変ですが前日の朝5時にえきねっとでこのブロックされた席を狙うのが最後の手段ともいえます。

まとめ

今回は北陸新幹線にお盆の時期に自由席を利用するには?と言う事でお伝えしましたが、
繁忙期の利用はできれば避けたいものですよね。

何気に自由席狙いともなると早く家を出る必要も出てきますし、
席の確保に並ぶエネルギーも使いますので。

もし事前に予定がハッキリしているようであれば事前に指定席を確保した方が駅で並ぶ事もなく確実に座れますので指定席を押える方がいいといえるでしょう。

関連記事

スポンサーリンク