お出かけ

東北新幹線のお盆の時混雑は?また指定席の予約はいつすればいい?もし売り切れなら乗れない?

投稿日:

お盆の時期に東北新幹線で帰省。
普段は新幹線に乗らないと普段の混雑やら繁忙期の混雑がどのくらいかというのは分からないものですよね。

また東北新幹線で帰省ということはそこそこの距離を移動をするかと思いますが、
お盆の時期ともなると帰省客が集中し混雑をします。

でもどの位の混雑なんでしょうか。
またお盆の時期の東北新幹線に乗るとなると混雑を避けるために指定席を取るかと思いますが、
指定席はいつ頃から取るのがいいのでしょうか。

また万が一指定席が売り切れた時には乗れないものでしょうか。

スポンサーリンク

東北新幹線のお盆の時混雑はどのくらい?

東京駅の東北新幹線のホームは20番線から23番線と4線分のホームしかない中、
その4線分のホームで東北新幹線、北海道新幹線、山形新幹線、秋田新幹線、上越新幹線、北陸新幹線がホームを使う為に普段から駅が混み合います。

また東北新幹線は乗る人数に対して列車の本数が少ない為に混雑をし、
例えば指定席をギリギリに取る時等はお盆のような繁忙期には希望する列車に乗れるかというのもかなり厳しいとでしょう。

指定席をギリギリに取るとなると二人並び席等はほぼ確実に取れないと思って頂いた方がいいです。
また東北新幹線は列車(はやて号、はやぶさ号、こまち号)は全席指定席の為お盆のような繁忙期には希望の列車の指定席が早々と埋まります。

もし移動が一人だけならいいのですが、家族を連れて(ましてや小さい子供がいる場合)る時などは指定席が取れないとなるととてもじゃないけど先が思いやられますよね?
子供を連れていると自由席で料金を節約しようかと思ったり、または指定席でも料金はかかるけれど座れる席を選ぶかが迷うかと思います。

お盆のような一斉に移動をする時期はやはり駅で並ぶというよりも指定席を早めに押える方がいいといえます。
またお休みをお盆よりも前から取れるという方も居るかと思いますが、
お盆より前の東北新幹線は意外と混雑をする理由が一つあるんです。

何だと思います?

実はですね、お盆前には仙台で開催される仙台七夕まつりに行く人で東北新幹線が混み合うのです。
自由席車両のあるやまびこ号も当然混み合いますし、指定席は仙台七夕まつりの為に旅行会社が一斉に取ってしまうという事があるので混雑に拍車をかけます。

ですのでお盆前でもお盆の時でもそうですが、
もし移動が盛岡までの利用で自由席利用で子供の分の料金を安くというのであればやまびこ号の利用がいいかと思います。
やまびこ号であればやまびこ号は基本は10両編成で東京寄りの1号車から5号車が自由席(1号車から3号車に短縮されることもあります)

やまびこ号でも値段が多少かかりますが、子供の席を取り、楽に移動をしたいのであればやはり指定席を取るのがいいいでしょう。

またやまびこ号でも16両または17両編成の車両もありますがその場合は先ほどの1号車から5号車と盛岡よりの12号車から17号車も自由席となりますが、
やまびこ号は他の新幹線と連結して運転していることもあり自由席の位置が変わることがありますので注意をして下さい。

盛岡よりも先(新青森、新函館北斗)ともなると列車が全車指定席の為早めに指定席を取るか、または立ち席特急券の利用で移動という事になります。

子供料金が無料になるのはどんな時?
子供(6歳から12歳までの小学生)
自由席、指定席利用でも大人料金の半額かかります

幼児(1歳から6歳までの未就学児)乳児(0歳児)
自由席利用は無料(大人一人に対して二人の幼児または乳児までが無料)
指定席の場合はもし幼児一人分または乳児一人分として指定席の座席を幼児または乳児を座らせるために取った場合には大人の半額の乗車券と特急券が必要になります。
ただ指定席でも幼児や乳児を膝の上に乗せておくようにすれば大人一人に対して二人の幼児または乳児は無料になります。

東北新幹線指定席の予約はいつしたらいい?

東北新幹線の指定席を取るともなるとお盆の時期には早くから席を取りたいと思いますよね?
では実際にはいつから指定席の予約ができるのでしょうか。

これは時期を問わずに東北新幹線に乗車する1カ月前の同日の午前10時から予約が出来ます。
例えば8/13の利用であればその1カ月前の7/13の午前10時から予約ができるということです。

でも3/31のように前の付きに同日(2/31)が無い場合、
はその月の1日の午前10時から予約受付開始となります。

ただ1カ月前にJRの駅に行って予約をするのが面倒というのであればえきねっとで予約をネット上でするのもいいかと思いますよ。

えきねっとも駅での予約と同様に1カ月前の同日の午前10時からの受付。
お盆のような繁忙期で家族での利用ということであれば1カ月前丁度に予約をするといいでしょう。

3週間前でも予約はできるかと思いますが、確実に乗車をするのであれば1ガ月前から予約をするのが安全といえるでしょう。

でもしもえきねっとだけでは不安というのであれば駅ネットに加えて駅のみどりの窓口で1カ月以上前に申し込みをする場合、
申し込みは自体は1カ月前の同日ですが、駅で1カ月前の同日10時になったら申し込み手配をしてくれるように依頼をしてみるものいいかと思います。

えきねっととみどりの窓口の予約が両方取れてしまった場合にはどちらかが必要なくなりますのでその場合はどちらかをキャンセルする必要も出てきます。
また1カ月以上前にみどりの窓口で予約をする場合にはこの手配を受け付けていない場合もありますのでこの辺りは事前に確認は必要になります。

申し込みは大きめのターミナル駅ですと何かと忙しく申し込みの依頼も多いものですのでターミナル駅よりもある程度規模の小さい駅のが狙い目でもありますよ。

えきねっと利用の際の注意
乗車券の受け取りがJR東日本管内の駅での窓口や指定席券売機で受け取りとなりますのでJR東日本管内以外にお住まいだと逆に不便になりますので、
JR東日本以外の地域にお住まいならみどりの窓口がいいでしょう。


スポンサーリンク

東北新幹線指定席が売り切れたら乗れなくなる?


東北新幹線でも指定席が完売してしまった場合、
自由席車両のあるやまびこ号であれば自由席に乗ればいいだけの話ですが全車指定席のはやぶさ号、はやて号、こまち号等の場合は乗れなくなってしまうのでしょうか。

全車指定席の新幹線はいつでも自由席車両はありませんので、
もしも指定席が完売した場合には当然座れなくはなります。

ただ指定席が完売しても全車指定の新幹線の場合には立ち席特急券というものが販売されます。
字の如く立ったまま移動をするというもので、全車指定の新幹線に乗れるというもの。

この立ち席特急券は全車指定席の新幹線にまだ空席がある時は販売されず、
満席になった時に全車指定席の新幹線向けに販売をされます。

確かに立ったままの移動で非常にきついのは事実ですが、
この立ち席特急券は絶対座ってはダメか?というとそうでもなく指定席で空席がある場合には座れますが、
その空席でも本来の持ち主が来たら席を明け渡す必要があります。

また本来は自由席に乗る予定だったので自由席乗車券を持っていて、
全車指定の新幹線に乗るとなった場合には自由席特急券を所持したまま全車指定の新幹線に立ったまま乗り、車内で清算、なんてこともできます。

指定席がとれなくて自由席で移動するなら何分前には駅に居る必要がある?
4線しかないホームに北海道、東北、秋田、山形、上越、北陸新幹線が入り乱れる東京駅はお盆の時は半端ではない程混雑します。
お盆のときともなると最短ですと10分前に列車が到着して、乗客が降車した後に清掃作業をするので早くても発車5分前にしか乗車できないことも。

ではギリギリにホームに行けばいいかと言えばそうでもなく、
絶対に座るには発車の30分前にはホームに居るようにして下さい。

自由席車両でお1号車から3号車は座るには狙い目ですので駅の電光掲示場で自由席車両が確認できたらスグに自由席車両の前で待つようにするといいでしょう。

またお盆の時期はホーム上にある弁当のお店も非常に混雑します。
車内でお腹が空くかと思いお弁当を買うにしてもさっさと購入してから並ぶようにして下さいね。

まとめ

今回は東北新幹線にお盆の時期に乗るには?ということでお伝えしましたが、
東海道新幹線と比べると東北新幹線の本数は少なく混雑をしがち。

また盛岡から先は全車指定席の新幹線の為、ご予定が決まったのであれば早め早めに予約をして指定席を取るといいでしょう。
小さい子を連れて自由席狙いで東京駅で待つのは正直かなりキツイと思います。

ただでさえ狭い東京駅がお盆の時期ともなると人でごったがえしますしお盆のような繁忙期は指定席を早め早めに取るよにして下さいね。

関連記事

スポンサーリンク

-お出かけ
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー

日本ブログ村

Copyright© fly-by , 2019 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!