東北新幹線の混雑する時間帯は?自由席に座れる可能性を高めるには?

東北地方でお出かけとなると距離がある時には便利な東北新幹線。
普段あまり新幹線に乗り慣れていないと東北新幹線がどの位混むのか分かりずらいですよね?

新幹線というと大体テレビで繁忙期の混雑の様子が放映されて混んでるイメージがあるかと思いますが、

実際には東北新幹線の自由席に乗るとしたらどの位混雑をするものでしょうか?

スポンサーリンク

東北新幹線の混雑する時間帯はいつ?


東北新幹線といえども勿論繁忙期(年末年始、GW、お盆や連休が続く日)は混みあいますね。

ただ通常の時期の利用だと時間や方面別に言うとどの位の混雑なんでしょうか。

東北新幹線の上りが混雑する時間帯

東北新幹線の上りで混雑するのはやはり朝方ですね。

新幹線といえども通勤で利用する方も居ますし、
遠距離からでも通う方も居る為に朝方は混雑をします。

その次に混雑するのが上りでも通勤時間が終わったと思うような時間の朝10時台の上り。

この時間帯は意外や意外。
仙台方面から東京へ向かう方が以外と多いものです。
またこの混んでるのを避けようとする乗客がやまびこを避けてなすのに乗り換える方も居る為、

郡山始発のなすのが混雑をする上にこの、途中の宇都宮辺りからも外国人観光客がどっと乗ってきたりして混雑をします。

あとは上りでもたまに混む時間があるのは夕方。
これは正直いつがどの辺り?と具体的にお伝えできないのですが、
列車によっては混んでいたりすることがありますので注意が必要な時間帯でもあります。

東北新幹線の下りが混雑する時間帯

東北新幹線の下りの混雑は東京で仕事を終えた会社員の方が帰宅を開始する時間帯の19時以降が混み合います。

ただ混みあうとはいえ東京からの通勤圏は大体宇都宮辺りまでですのでこの辺りで空いてきます。

他に金曜の20時以降もちょっとばかり混みます。
やはり金曜は次の日が休みだから東京でちょっと遅くまで飲みたいものですよね。

東北新幹線の自由席が混雑するのはいつ頃?


やはり東北新幹線の自由席が混雑をするのは年末年始、GW、お盆が混み合います。

繁忙期の利用で自由席の確保だと一人ならまだしも服数人だと固まって座れるか?と聞かれれば正直微妙です。

ただ繁忙期でも自由席でもあまり人気のない席というのは存在します。
それは3名座席の真ん中。

やはり嫌ですよね?
両サイドに人が居る中で座るのは。

その為に3名座席の真ん中は不人気の為にある意味穴場といえば穴場でもあります。

あまり快適とは言い難い席でもありますが。


スポンサーリンク

東北新幹線の自由席に座れる可能性を高める為にはどうする?

東北新幹線の自由席に座るには、人気のない3名座席の真ん中に座るか、
始発駅からの新幹線に乗ることで自由席への着席チャンスは広がります。

ただ始発駅の東京駅のホームは東北新幹線だけではなく秋田新幹線、山形新幹線、上越新幹線、北陸新幹線が4つのホームからランダムに出発をします。

まぁ繁忙期やラッシュ時には人で溢れますよね。
4つのホームを複数の新幹線が運行してるわけですから新幹線のホームへの入選も10分前に入線した後に清掃をしてとなると、出発5分前からしか乗車はできません。

乗車は出来なくとも繁忙期や混雑する時間帯で確実に自由席に座るには出発30分前にはホームで待つようにしましょう。

まとめ

今回は東北新幹線の混雑する時間や自由席の混雑等についてお伝えしましたが、
新幹線で立ったまま目的地へ向かうの程大変なものはないですよね。

在来線のように区間が短い訳でもないですし、
つり革等もあるわけでもないので出来るだけ座っていきたいものです。

自由席に座るにはちょいと早めに並ぶ必要はでてきますが、
少しばかり気合を入れて並んで確実に席を押えて下さいね。

関連記事

スポンサーリンク